«

一度しかない人生 (94号)

カテゴリー:住職の一言    更新日:2020 年 10 月 1 日

今日という日は
    一度しかない

私達は、今日も太陽が東から昇り、西に沈むものだと何気なく思っている。しかし、立ち止まってみれば、今日という日は、私の人生に一度しかないのです。これを佛の教えでは「無常」というのです。無常とは単に「はかなさ」や「なさけない」ことの言葉ではありません。それはものの有り方の本当の姿をそのまま言った言葉です。今日という日が、同じ形では繰り返せないからこそ怠りなく精進しなければならないのです。


住職の一言の一覧に戻る    トップページに戻る

源信寺について

五明山源信寺について

東京都足立区千住大川町40-6(地図

お問合せはこちらから

TEL : 03-3881-7506    FAX : 03-3881-7694

真宗大谷派 五明山 「源信寺」(北千住)
おろかなり おろかなり

源信寺に咲く花

IMG_0057

牡丹が咲きました
(2015 年 4 月 22 日)